巾着田は日本で最大級の彼岸花の名所になります

埼玉県の日高市にある巾着田は高麗川の蛇行により巾着に見える事からその名の由来になっています。日本最大級の彼岸花が群生している場所であり雑木林の中に500万本もの咲き誇りその景観は他には見られない体験になります。

巾着田の見所で特におススメなのはあいあい橋と言う巾着田の高麗川に架かる歩行者専用橋で全長91メートル以上の木造トラス橋であり日本最大級で彩の国さいたま景観賞を受賞しているくらい良い景観になっています。ここで撮影されている方も多いので記念撮影するには特におススメと言えるでしょう。

おおよそ毎年9月中旬から下旬にかけて曼殊沙華祭りが開催され期間中はおよそ30万人もの観光客が来場しておりとても賑わいを見せています。

開催期間中は入場料が300円で有料になりますが市内の飲食店や商工会などによる屋台村が形成されるので花を楽しみながら日高の農産物や特産品を見たり買ったりする事が出来ますしステージイベントも行っているので楽しめる事でしょう。

休日の来場の場合大変な混雑が予想されますので早朝の時間帯にするか可能であれば平日にするなど出来る限り時間帯をズラす事で多少解消します。電車でのアクセスの場合西武池袋線高麗駅から下車し徒歩約15分程で到着します。

JRから来る場合はJR高麗川駅で八高線に乗り換えて東飯能駅で西武池袋線に乗り換えてから高麗駅で下車しましょう。高麗駅から国際興業バスが出ていますので巾着田のバス停下車で徒歩3分で到着するので公共交通機関でのアクセスは良好です。

巾着田は彼岸花で有名ですがそれ以外も春にはさくらや菜の花が一面に咲いており夏は川遊びやバーベキューが楽しめ秋になると彼岸花以外にコスモスやソバの花が咲き誇り冬は雪景色になると雰囲気が一変するなど時期によって様々な一面を見せてくれます。付近には高麗神社や聖天院などの神社仏閣がありますのでそちらも行き帰りに見る事が出来ますので一度に日高市の魅力を感じる事が出来るでしょう。

羽田空港の見どころ&暇つぶしTOP